全国農業協同組合連合会 岡山県本部

ニュース・トピックス

「令和2年度岡山県うまいくだもの共進会入賞者表彰式」が開催されました!


花きの展示の写真1

 シャインマスカット、マスカット・オブ・アレキサンドリアの品質を競う「岡山県うまいくだもの共進会」の表彰式が、11月20日にきびプラザで開催された岡山県うまいくだもの推進大会の席上で執り行わました。本共進会は、県、JA岡山中央会、JA全農おかやまが運営する「岡山県うまいくだものづくり推進本部」が主催となり、生産意欲の高揚と生産技術の向上を図り、高品質果実の生産拡大を進めることを目的としています。

 令和2年度の共進会は計3回実施され、第1回は7月31日にサンロード吉備路、第2回は9月3日に農林水産総合センター、第3回は10月15日にJA晴れの国岡山びほく統括本部において開催されました。出品数は、第1回が55点、第2回が57点、第3回が74点で、合計186点と多数の出品となり、うまいくだもの共進会審査基準をもとに外観(房型の良さ、粒の大きさ等)と内容(食味、糖度等)を審査し、厳正かつ公正に行われ、186点のうち31点が入賞となりました。

 今年は記録的な暖冬に始まり、4月の低温や7月の日照不足、多雨、そして梅雨明け後の長期間の猛暑など、厳しい気象条件でした。しかし、シャインマスカットでは、大粒でしっかりとした肉質と強い甘さという特徴が際立ち、マスカット・オブ・アレキサンドリアでは、見事な外観に加え、強い香りと甘味という特徴が十分に発揮され、岡山県のぶどう栽培の高い技術が感じられる結果となりました。

 今回シャインマスカットの部において、農林水産大臣賞に入賞された清原さんは「まさかこのような賞を頂けると思っておらず大変驚きました。今後は、重さ20グラム、糖度20度以上を目標に、一層の品質向上を目指したい。」と喜びを語りました。

花きの展示の写真2
花きの展示の写真3

 入賞者は以下のとおり。(敬称省略)

【シャインマスカットの部】

  • 農林水産大臣賞 清原保(新見市)
  • 岡山県知事賞 淺野貴行(倉敷市)井上圭三(倉敷市)
  • 岡山県農業協同組合中央会会長賞 古川大輔(新見市)
  • 全農岡山県本部運営委員会会長賞 野口正英(倉敷市)
  • 岡山県農業共済組合組合長賞 淺野三門(倉敷市)
  • うまいくだものづくり推進本部長賞

《優秀賞》 松本卓(総社市)田村敏浩(赤磐市)内藤隆道(津山市)伊藤明(高梁市)岸本和也(赤磐市)小見山裕之(倉敷市)

《奨励賞》 山本知之(岡山市)長濱健一(新見市)井本俊光(赤磐市)西江謙治(笠岡市)黒川英之(高梁市)青山仁(久米南町)森本美保子(高梁市)板野泰之(岡山市)難波充留(倉敷市)滝本美智子(井原市)井木雅博(倉敷市)  計23点


【マスカット・オブ・アレキサンドリアの部】

  • 岡山県知事賞 立花敏宏(倉敷市)
  • 岡山県農業協同組合中央会会長賞 平本純大(倉敷市)
  • 全農岡山県本部運営委員会会長賞 田中滋夫(倉敷市)
  • 岡山県農業共済組合組合長賞 難波充留(倉敷市)
  • うまいくだものづくり推進本部長賞

《優秀賞》 淺野三門(倉敷市)

《奨励賞》 大工園稔史(倉敷市)田原斉(岡山市) 計7点

【新人賞】 ○シャインマスカットの部優秀賞 松本卓(総社市)